対外援助に関する評価と報告

 

対外援助に関する評価と報告

2012年4月22日~25日(アラブ首長国連邦、アブダビ)

このワークショップは、アラブ首長国連邦外務省対外援助課のモハメド・アルジョワイド大使により、公式に開催されました。

同国外務省から、2人の大使を含む25人の代表者が参加したこのワークショップでは、対外援助を効果的に実施するにはどうしたらよいか、またその最先端の評価・報告方法について、その実施戦略と共に検証しました。加えて、ユニタールが実施している実例を用いて、対外援助の仕組みや視点についても検証がなされました。

ワークショップでは、ユニタールとも関係が深いJICA(独立行政法人国際協力機構)中東第二課長の田中氏に講演いただきました。

概要(英語)